僕の気楽飛歩(きらくとんぼ)日記

戦中派老人の赤裸々な日記から

寄る年並みに 薬増えゆく 年の暮れ

f:id:hidechan3659:20190430173821j:plain

5月1日(水)

 令和元年の初日。

 75歳の誕生日である、今日から後期高齢者だ。

 結婚50周年だ。金婚式を行う夫婦も多いであろうが、僕らにその意識もない。

 数年前までは「金婚の旅行」を言っていたが、現実は取りやめ。3月に石垣島へ行ったのを金婚の旅にしておくと言い出した。それもいいだろう、大型連休はどこへ行っても人が満杯で金額割高だ、こんなときは家で静かにしているのが一番だ。

 娘夫婦から僕の誕生日祝い1万円と金婚祝い5万円を包んでくれた、金婚祝いは女房が「次の旅行で足しにする」と没収。

 2600円のバッグ型リュックが女房からの誕生日祝い。

    朝から女房が赤飯を炊き、夕食は近くのショッピングモールに食事に行く。

  午後、「おじいちゃん誕生日と結婚50年おめでとう」と旅行中の2人の孫から電話がきた。「ありがとうよ」爺は破顔。

 新天皇を迎え世の中は祝賀モードであるが、わが家は静かな記念日である。

 「 今のところ」という条件付きではあるが健康である。腰痛はストレッチさえしておけば動くことに不自由はない。

  治療薬

   血圧降下剤…1日5ミリグラム

   頻尿治療漢方薬…1日3回、9丸(2、25グラム)

  栄養補強剤3種類…1日5錠

 近い将来、食事は食べたいものを腹いっぱい食べて、栄養補強剤で体のバランスをとる日が来るのではなかろうか。

 

 

 今後の人生目標

  怒声をあげない

  他人に迷惑をかけない

       好々爺でありたい。