僕の気楽飛歩日記

戦中派老人の赤裸々な日記から

ドッヒャー

 朝、精米のため自動精米機のあるJAへ行ったとき、精米機の前でバックさせたらドン‼

 敷地と並行する道との隔離柱(高さ80センチ)に車の左後方をぶつけてしまった。

 バンパーが割れただけで車両本体に異常はなかったが、最近のバンパーは強化プラスチック製で修理不能、交換の必要ありとなった。その費用15万円は自動車保険のお世話にならざるをえない。

   18年前にまったく同じ事故を起こして、バックモニターを付けたのに、またやってしまった。

 孟反省、

「運転免許書を返納する時期がきた」

 僕の言に女房が慌てた。

「まだ早い、もう2,3年は車で遊びたい」

 修理工場、保険会社との交渉に女房が精出している。リタイアして10年以上経っているとはいえ、女房は現役時代自動車保険会社の事故受け付けセンターで働いていた。

「こんなもの事故ではない、バンパーを取り替えたら終わりや」

 女房の鼻息も荒い。

   今日は女房様さまだ。