僕の気楽飛歩日記

戦中派老人の赤裸々な日記から

今どきの女生徒

 散歩中、近くにある高校の下校時間に合ったらしく大勢の生徒が対向してきた。

 すれ違う女生徒を見ているとほとんどの生徒が化粧をしていることに気づいた。

 この学校は地域でもベスト3に入る進学校である。さすがに目の周りを真っ黒に塗ったり銀色の口紅をするいわゆるケバイ生徒はいなかった。

 控え目ではあるが薄く化粧をしている。口紅も薄っすらとそれでいてしっかり塗っている。

 校則に「化粧はだめ」とあったのは昔のことか、校内から出てくる女性徒は身だしなみのごとく化粧した綺麗な顔である。

 この話を女房にすると「口紅ではないリップクリームだ、最近は色の付いたものがある」と言うが僕には口紅にしか見えなかった。

 

 ま、こんなことどうでもいいのだが退屈しながら歩くより女生徒のきれいな顔を見ながら歩くのもいい。