僕の気楽飛歩日記

戦中派老人の赤裸々な日記から

熱中症対策

8月17日(木)

 今日は週1回のグループウォーキング日だ、約9000歩を1時間半で歩く。

 今日も35度ほどに気温が上がるらしい、だがウォーキングは9時から10時半なのでそんなには暑くならないだろう。高齢者ばかりのグループだから集まりが悪いだろうと思っていたが10人集まった。

「こんな暑い日は一人では歩けない、ワイワイ話しながら歩くから歩ける」

と皆が意気軒高だ。

 熱中症には特に気をつけなければならない。濡れたタオルを首に巻き、麦わら帽子の中にもタオルハンカチに保冷剤を入れて被っている。さらにペットボトルに梅干しと蜂蜜で特製ドリンクを作って飲みながら歩いた。

 それでも水をいくら飲んでも喉が渇き、何回も水分を摂る状態が1日中続いた。