僕の気楽飛歩日記

戦中派老人の赤裸々な日記から

危ない

 鳥取県の国道をドライブしていると、智頭町の板井原集落が観光スポットになっていた。

「どんなところかな、行こう」と予定外ではあったが急きょ行くことにした。

 狭い村道を走り10分ほども行くと駐車場があり観光用の看板まで立っていた。集落は歩いて5分ほどのところである。

 出来て数年しか経っていないらしい林道を歩いていると左手の山際に大きなスズメバチの巣があった。それが道のすぐ横で道から1メートルほどしかない位置である。ありえないことに人の目の高さだ。うっかり山際を歩いていたら攻撃されることもあろう。今まで被害がなかったことが不思議なくらいだ。 

 誰も知らずに歩いているが危険なので智頭町の観光協会へ通報した。

  翌日、観光協会から「昨晩、撤去いたしました」との返信があった。

一安心だ。

 

f:id:hidechan3659:20160928115456j:plain